学生生活

学生生活支援

学生生活支援少人数教育を活かし、学生に寄り添ったきめ細かいサポート

学習支援

SUPPORT 01学習支援センター

SUPPORT01 学習支援センター

苦手な科目を克服する、得意な分野を活かして大学院に行く、資格を目指して勉強する、学生の希望に応じ勉強のチャンスを与えるのが学習支援センターです。

漢字が苦手、実は英語を中学から復習しなおしたい、パソコンでの文書処理をもっと伸ばしたい、そんな学生は、学習支援センターで基礎から学びます。資格取得のために特別指導を受けたい学生、大学院進学のために小論文を勉強したい学生に対する特別指導もおこないます。

SUPPORT 02保護者の方々と緊密な連絡

SUPPORT02 保護者の方々と緊密な連絡

年2回の保護者会を開催、日頃の学生の出席状況や成績を郵送 するなど、保護者と連携して学生指導がおこなわれています。

保護者会では、就職の状況をお知らせする講演会や現代の学生の問 題点を専門家と考えるパネルディスカッションを開催するなど、情報 交換の場とします。また担任による個人面談をおこないます。学生 指導の状況を保護者の方々に理解していただきながら、学生の自立 にむけて教育しています。

SUPPORT 03就職支援

SUPPORT03 就職支援

将来どんな社会人になりたいですか?そのため具体的にどんな4年間を送りたいですか?

就職支援室では、スタッフが常駐し、1 年生から4 年生まで、全学生に対してその時期に応じたサポートをしています。専門の資格を持つキャリアカウンセラーと新卒ハローワークからジョブサポーターが全学生のさまざまな相談に対応しています。

SUPPORT 04クラス担任制度

クラス担任が配置されています。学生生活全般をサポートします。

授業の受け方や学習方法、単位の取り方などの指導、奨学金に関することや卒業後の進路のことにも就職支援室と連携しながら相談に乗ります。相談ごとがあったら気軽にクラス担任に声をかけてください。

SUPPORT 05Wi-Fi完備

いつでもどこでも利用することができます。

図書館とは違い、授業以外の時間に友達同士で話をしたり、情報を探したり、ゲームをしたり、自由に使うことができます。自分のスマートフォンやタブレット、パソコンを無線LAN に接続し、快適なネットワーク環境で使えます。

生活支援

SUPPORT 01一人暮らしも安心

SUPPORT01 一人暮らしも安心

つくば市で独立して生活する学生を支援しています。

「自宅外通学生と学長を囲む会」を毎年5 月に開催し、1年生と先輩学生や教員が懇談します。食事に関して、生活全般に関してなど何でも取り上げ、互いのコミュニケーションを深めて安心できる生活をおくるように支援します。

つくばで暮らそう奨学金

つくば市で生活するために必要な家賃の一部を負担します。

  • 生活補助費:本学へ入学後、月額30,000 円を12カ月にわたり支給する(入学初年度)
  • 対象者:就学のためにつくば市でアパートを借りて住まわなければならない者。〔私費外国人留学生含む〕
  • 対象学部・学科:経営情報学部 経営情報学科
  • 対象となる入試:すべての入試
  • 申請方法:本学所定の申請用紙に必要事項を記入の上、アパート契約成立を確認できる書類(例:契約書のコピー等)と一緒に提出。

SUPPORT 02マイカー通学OK

SUPPORT02 マイカー通学OK

約300台が駐車可能な広いスペース完備。

学年の始めに登録し、年間パスをもてば、いつでも駐車できます。後期から利用することもできます。

交通事故防止の注意喚起について(PDF119KB)

SUPPORT 03地産地消の学食メニュー

SUPPORT03 地産地消の学食メニュー

‘いばらきを食べる’地域の農産物中心の特別メニューが好評。

規則正しい食習慣は、健康の基本です。学生生活を楽しむためにも食事は重要です。週替わりのパスタフェアやカレーフェアなどのイベントもあり、食事を楽しめます。セットメニューの他にもデザートや単品をそろえています。学生食堂には学生が参加する学食改善プロジェクトチームからの提案が活かされています。

SUPPORT 04朝食サービス

100COINSUPPORT04 朝食サービス

大学で朝食を食べて、授業を元気に受ける。早起きして快適な一日を過ごそう。

前年のテスト期間を経て、朝8時30分から朝食サービスを開始しました。サンドイッチ・スープや和食のセットメニューなどの朝食が学生食堂に用意されています。一人暮らしや1時限の授業が多い、1、2年生を強力にサポートします。

SUPPORT 05健康管理・学生相談

保健センターでは、看護師が常駐。カウンセラーによる学生相談も利用できます。

学生の健康状態を常にケアしています。気分がすぐれない、悩みがあるという学生には専門スタッフが対応しています。

SUPPORT 06アルバイト紹介

大学生になったらアルバイト収入で、学費や生活費、趣味に使いたい。でもどのように探したらよいかアドバイスが欲しい、そんな学生を支援します。

お店に貼ってある求人票や、新聞や雑誌の求人広告などが思いつきますね。しかし注意して選ばないとトラブルに合う可能性もあります。就職支援室では安心して働けるアルバイトを紹介しています。アルバイトを始めたいと思ったときも就職支援室で相談できます。

トップに戻る