4つの力が身に付く新しい学び「21世紀型教育」を推進

急速かつ複雑に変化し続ける社会で活躍するためのコンピテンシーを身につける。
筑波学院大学では、国際社会へのライセンスとも言える「英語力」、自ら答えを導き出すための「思考(教養)力」、多文化共生社会での必須スキル「コミュニケーション力」、Society5.0と呼ばれる未来社会で強みとなる「ICTリテラシー」、以上4つの力を磨く21世紀型教育を実践しています。

2021.07.01

トップに戻る