新着情報

「つくば市をキャンパスに」 OCP合同説明会を開催

今年度も4月22日(月)に2年生の社会参加活動の受入団体による合同説明会を開催しました。

本学では、「つくば市をキャンパスに」をテーマに、授業の一環として、学外で社会参加活動を行う「OCP(オフ・キャンパス・プログラム)」に取り組んでいます。

2年生は、受入団体で30時間以上の活動を行うことになっているため、まず地域の受入団体の説明を聞き、自分が活動したい団体を探します。そのため毎年、受入団体による合同説明会を開催しており、今年で8年目の取り組みとなります。

今年度も地域で様々な活動を行っているNPO、行政、企業、財団など、34 団体に参加いただきました。

参加いただいた団体の皆様からは、例年以上に学生が熱心に団体の活動を聞く様子に高い評価をいただきました。

この説明会の後、学内研修を経て、夏休み前頃から学外での活動をスタートします。

7ced1d3584d1b3f841bca1ebe031a4ff
会場の様子

bd4c4166037718f85551235a8627474f
各ブースで話しを聞きました

トップに戻る