新着情報

学長との対話集会が開催されました

6月18日、学長との対話集会が開催されました。学友会長はじめ、クラブ連合会、KVA祭実行委員会各委員他にも有志の学生も参加し、よりよい学生生活を送る為の意見交換が行われました。授業内容や演習室の利用方法についてなどの他に、施設の環境や売店、学食のメニューに至るまで、様々な意見が出されました。2年生の男子学生からは、校舎内のバリアフリー化や、トイレ、エレベーターの設置など、ハンディキャップを持った学生や、外部からの来学者への対応は出来ているが、体育館2階への施設利用の際に不便があるとの意見が出され、早速対応策の検討をおこなうことが学生へ伝えられました。話し合いは2時間にも及びましたが、学生、大学双方にとって、大変有益な会となりました。最後に大島学長より、何か意見があれば学長室宛てメールや、学友会の意見箱を利用するなど、学生の声を聞かせて欲しいとの挨拶がありました。今後、対話集会で出された意見については、対応策を検討していくことが学生へ伝えられました。

 

2014学長対話①      2014学長対話②

トップに戻る