新着情報

平成29年度私費外国人留学生入試日本語作文テーマ

次の課題から1つ選んで、800字から1000字でまとめ、書いてください。

■課題1
スマートフォン等の小型モバイル機器の普及とともに、その画面を見て操作しながら歩く人が増え、他の歩行者や自転車、自動車などと衝突する危険な事故が起きています。
この状況については、世界の各地で問題視しており、事故を減らすための対策を考え始めています。
あなたは、この問題を解決するために、どのような対策をしたらよいと考えますか。対策の案と、どうしてその対策が有効なのか、という理由も具体的に書いてください。

■課題2
途上国と言われる国では、貧富の差が激しく、貧困家庭では、経済的な理由から学校に行けない子供たちも少なくありません。また、街中では、物乞いをしたり、物を売ったりして、生活費の一部としている子供たちも良く見かけます。
このように物乞いをしたり、物を売ったりして学校に行けない子供たちが、学校に行くようにするためには、どうすればいいと考えますか。対策の案と、どうしてその対策が有効なのか、という理由を具体的に書いてください。

■課題3
日本の学校は小学校から大学まで、ほとんどの学校が4月に入学して、3月に卒業します。文部科学省の調べによると、世界の215か国中、秋入学(9月か10月)を実施している国は7割近くあって、4月入学の国は少数派だと言われています。
あなたは、秋入学の制度を作ることに賛成ですか。反対ですか。どちらの立場か明らかにした上で、どうしてそう思うのか、について理由を具体的に書いてください。

 

トップに戻る