新着情報

平成31年度社会人入試 小論文テーマ

これまでも地方の活性化に向けて、様々な官民の取組みがなされてきましたが、現在、流動的な国際情勢のもと、我が国では、低金利政策による消費経済の活性化とともに、超高齢化社会と人口減少のシミュレーショを踏まえた各種の地方創生政策が展開されており、それらの成果を評価し新たな政策枠組みを設計することが求められています。

そこで、地方創生の次なるステップに向けて、いかなる取組みを進めていくべきか、次のキーワードから3つを選び、それらを明示の上、800字程度で論述しなさい。

・地方分権
・NPM(New Public Management)
シェアリングエコノミー
DMO(Destination Management Organization)
アクティブシニア
6次産業化
サービス経済化

トップに戻る