OCP活動

『ゴミゼロ運動』を開催しました

6月2日(木)に、OCP学生スタッフ主催で、筑波学院大学の周辺に避難されている福島原発による避難者、常総市洪水による避難者、地域の方とが普段お世話になっているつくば市をきれいにすること、近所での交流を目的として、
一緒にゴミゼロ運動(ゴミ拾い)を行いました。

当日は、福島県の方、常総市の方、地域の方、6名に加えて、本学学生・教員8名の合計14名が参加しました。

ゴミ拾いの後には、交流会を開催し、学生がジャグリングパフォーマンスを披露するなどで、参加された方は大喜びでした。学生と避難者同志の会話も弾み、2時間に及ぶ交流会も名残惜しく散会となりました。

本学は、今後も、被災された方に寄り添った活動を続けていきます。

ゴミゼロ3   ゴミゼロ1

ゴミゼロ2   ゴミゼロ4

トップに戻る