OCP活動

OCP学生スタッフ夏キャンプ2019を実施

7/5~7/7の3日間、OCP(オフ・キャンパス・プログラム)学生スタッフの合宿を、OCPの受け入れ団体でもお世話になっている、土浦市の霞ケ浦湖畔にあるラクスマリーナ(土浦市)で、2年生1名、1年生4名の計5名と、本学OCP担当教職員3名で実施しました。

今年度の合宿テーマは、「みんなでキャンプを楽しもう!」。毎週金曜日のお昼休みのOCP学生スタッフミーティングで、どんな合宿にしたいかを話し合い、キャンプで作る料理や、2日目のアクティビティを検討しました。

合宿初日は、みんなでカレーを作りましたが、用意した鍋が小さく、2回に分けてカレーを作るというハプニングが発生。カレー作りから食べ終わるまでに時間がかかってしまいました。
参加した学生は、 非常時に活かせるように、  カセットコンロを使いフライパンで5合のご飯を炊く技術を身に付けました。

キャンプ2日目は、霞ケ浦湖畔をぐるりと回っているつくば霞ケ浦りんりんロードでサイクリングを実施。レンタルサイクルで借りた自転車がとても性能がよく、40キロのサイクリングを楽しんできました。

2泊のテント泊と合計5食の自炊は、参加した学生の今後の「社会力」に繋がるものと思います。参加した学生同士の団結も深まり、今後のOCP学生スタッフ活動につなげてもらえたらと期待します。

トップに戻る